社会人から始めるデッサン! 201~210枚目 遠い記憶の作品達!

デッサン

いよいよ社会人から始めたお絵描き400枚公開の折り返し地点。

今回アップするのはいつ頃描いたか記憶が曖昧な作品達です。

やはり日によってコンディションは異なるし、日中の仕事で何かしら問題を抱えている時はなかなか平常心でいられない。そんな時に描いているデッサン等はあまり記憶に残らない。

あれ?こんなの描いてたっけ?って作品は結構多いものですよね?

え? も、もしかして僕だけ??

い、いや、そんなことはないはずだ!

こんな気の抜けたデッサン達にもきっと共感してくれる人が出てくれると信じて、淡々と更新していこう。

では、今日も10枚を駆け足で。

よーい、どん!

NO.201 飛び立つ前(ペン画)

黒ペンで描いた飛び立つ前の鳥(描きかけ)

PIGMA005で描いてみた。分かりやすく描いている途中で気を失っていますね。

NO.202 ミカンの皮

ミカンの皮のデッサン

こういう絵がしまっていたスケッチブックからでてくると逆に、「疲れた身体でよく描いたね」って当時の自分をほめたくなる。甘いかな?

NO.203 ガンタッカー

ガンタッカーを机の上に置いてデッサン

これはパネルに布を張る時などに使うらしい。強烈なホチキスみたいな道具。

バンッ!!って物凄い音がなるので怖くて触れなかった。

NO.204 はさみ

食事用はさみをデッサン

実家にあったはさみ。これはイカなどの魚介類をちょんぎる時に使っていた。

僕が赤ちゃんの時からあるからはさみとしては相当なお歳なはず。

ま、まずい。このはさみ見た途端にお腹がすいてきた。久々に焼きイカが食べたくなってきた。

NO.205 花瓶

f:id:atuohs03:20180603165827j:plain

ざらざらとした触感が印象的な陶器だった。

たんぽぽとか挿したらギャップがあって面白いかもしれない。

NO.206 はねほうき

f:id:atuohs03:20180603165831j:plain

こういう美術用具に憧れがあったので描いてみた。

机の上に溜まった消しゴムのカスとかを払う時に使います。

消しカスの上に紙を置いて描くと線が歪んじゃうのでこまめに掃除しなきゃいけない。

そんな時このアイテムが活躍するのです。見た目もなんか洒落てますよね。

NO.207 コーヒーフィルター

白い陶器型のコーヒーフィルターをデッサン

こ、これは信じられないぐらい歪みまくっている。

やはり描いた記憶すら無いから、脱魂状態で描いていたに違いない。

これで何回コーヒーいれたか分からない。めちゃくちゃお世話になっただけに、もっと心を込めて描いとけばよかったなー。実家に帰ったらもう一回描こうかな。

NO.208 バナナ

バナナを一本デッサン

着彩練習をしていた時期に描いたデッサン。

いきなり色を塗っても全然上手くいかないので、事前にデッサンをしてから彩色に挑戦しようと思い描いたんじゃなかったかな。

NO.209 人参

人参を一本デッサン

なんか佇まいがかわいい。

赤ちゃんの横で添い寝しているお母さんに見えるのは僕だけですか(笑)

NO.21O かぼちゃ

かぼちゃを4分の1にカットしてデッサン

いつ頃描いたデッサンだったっけか?細かいところまで結構描けているから比較的最近描いたデッサンだとは思う。

種が密集しているとこなんか頑張って観察できているんじゃないかな。

感想

まさかはさみを見てお腹がすいてくるとは思わなかった。無性にイカが食べたい。

我慢できないのでちょっと買ってきます!

ではまた次回。

ちゃんちゃん。

タイトルとURLをコピーしました