世界にひとつだけの【猫の絵画】作品に命を吹き込む絵の技法

イラスト

母が描いた猫の絵を紹介!

先日、僕が社会人になってから始めたデッサン400枚をブログに全て公開しました。

【絵上達の過程】独学で400枚のデッサンを描いた結果が驚愕だ!
400枚企画もこれで最後400枚企画もこれで最後!無心でアップし続けてきた本企画も今日で最終回!思ったより沢山の方にお越し頂けたみたいです。例えチラ見程度でも、感無量でございます。今日のために、心を込めて描いた思い入れのある10...

1記事につき10枚から30枚ずつ、軽くコメントを添えながら地道に更新していき、今月の13日に最終回を迎えました。思っていたより多くの方にご覧いただけて感無量でございます(涙)

今日も絵をアップしますが、今回は僕の絵ではありません。

僕の母の絵です

実は僕以外、皆美術系だった!

なぜ僕は、社会人になってから絵に関心が出てきたのか。

自分でも不思議なのですが、一つには家族からの影響があったと思います。

僕の両親は2人とも美術の学校を卒業していましたし、妹も小さい頃から絵が好きで結局芸大に進みました。(僕はスポーツ少年で絵には全く興味ありませんでした。人生何が起こるか分からないものです・・・)

僕が言うのも何ですが、僕の父・母・妹はそれぞれ良い絵を描きます(笑)

というわけで、僕の家族の絵も今後は定期的にブログに載せていきたいと思います!

今日はその第一弾

今回は私の母たまこが描いた可愛い猫ちゃんの絵10枚を紹介します!

たまこが描いている作品の中には可愛い動物の絵が沢山あります。ペットの肖像画ですね。

柄布の上に水干(ひすい)絵具という画材を日本画の技法を使って描き上げているとても珍しい作風です。どれも世界に1つだけの完全オリジナル。心のこもった暖かい作品ばかりです。

それでは可愛い猫の絵10枚をご紹介!

お座りをして横を向いたメインクーンの絵(水干絵具で描いた作品)

気高きメインクーン。

美しい毛並みが見事に描かれています。

2

少し警戒をしつつ、お座りをして体を丸めた猫の絵(水干絵具で描いた作品)

福を招きそうな温かい色調の作品。これがほんとの招き猫だったりして。

3

寝ている三毛猫の絵(水干絵具で描いた作品)

ぐっすりです。猫は1日20時間は眠るんですもんね。これまた可愛い。

4

歩いて探し物をしている三毛猫の絵(水干絵具で描いた作品)

好奇心が動く一瞬ですね。

5

こっちを向いてお座りをしている三毛猫の絵(水干絵具で描いた作品)

見てくださいこのふてぶてしい表情!(笑) たまりませんね

6

床に丸まり、鈴を狙う猫の絵(水干絵具で描いた作品)

この絵超好きです。日本画の大胆な構図が生かされています。

7

お腹を見せて驚く三毛猫の絵(水干絵具で描いた作品)

今にも動き出しそうです!普段なかなか見れない驚きの一瞬を見事に描き上げてます。

8

立ったままこちらを見て餌を待つ猫の絵(水干絵具で描いた作品)

おねだりしているのかな?とても綺麗な目で何かを訴えています。

9

仰向けになり手でお腹を隠している猫の絵(水干絵具で描いた作品)

躍動感がすごく伝わってきます。こちらに向かってくる肉球がたまりません(笑)

10

伏せをしているふさふさの猫の絵(水干絵具で描いた作品)

モフモフ感が最高です。飛び込みたいです。

かわいくない!?

いかがでしたか??

すごい可愛いでしょ!?

写真とは違う魅力がぎっしり詰まった作品だと思います。少しずつ命を吹き込むようにして描き上げた猫ちゃんたちは、本当に生きているかのようです。

「良い絵描くのに人に見てもらう機会が少なくてもったいないなー」とずっと思っていました。いい機会なのでこれからブログに片っ端から載せて行こうと思います!

アート系の記事では単調なデッサンばかり載せていたブログだったので、カラーの絵が入ると目の衛生的にもよくなりそうです(笑)

まだまだ素敵な作品が沢山あるのでお楽しみに!

それでは今日はこの辺で。

ちゃんちゃん

タイトルとURLをコピーしました